2013
05.28

初挑戦

Category: お菓子つくり
ずっと作りたいと思ってた。
  レシピを見ては眺めていた・・・・・
       P1080298-大福
          イチゴ大福作りました。。。

  お裾分けしてもらって、簡単だから。。。。と重い重い腰が上がったのに、
    お届け出来なくてごめんなさい。

 一番難しいのは、ぎゅうひで包むところ。
   レシピ分量で、半分のイチゴしか包めませんでした。
 ってことは。。。皮が厚いと言う事です。包むのが下手です。

  でも、近くにお届けした方には感動されましたよ。
         勧めてくれてありがとう。

 うさくま、生八つ橋の皮が好きなんです。
  ぎゅうひ好きなので、皮だけでも楽しめましたよ。w
生八つ橋作れるかもね。。。。
     その時には、お届けできるかな?
   いちごの季節は終わったから・・・
 
ちなみに・・・・

求肥(ぎゅうひ)と餅との違い。
どちらももち米で作る点では同じなのですが、製法・材料が違います。
餅はもち米を蒸してつくことで粘りを出して作りますが、
それに対して求肥はもち米を粉にし、そこに水と砂糖を足して火にかけて練り、粘りを出します。
一番違うのは製法の違いと、砂糖が入っているかどうか。
餅は常温では硬くなってしまいますが、求肥は砂糖のもつ保水性のおかげで常温でも柔らかく保てます。   
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top