2017
03.20

文豪の仲間入りしたつもりで・・・・w

Category: おでかけ日記
神保町と言えば、そう。。。。古書街ですね~

  P3110176-神保町


P3110185-神保町
     古書店界の名門、創業100年をこえる老舗は
  柳田國男、志賀直哉、川端康成、井上靖、三島由紀夫、松本清張らも顧客だったという

古書街、古本街などとよばれる一帯には、
   約180店舗といわれる古書店があるそうです。

古書街に行くと決めて、ちょうどTVで、古書街の番組をみて

ちょっとちょっと。。。。。
  こんな・・・・お値段といい、価値と言い、こんな私が買えるような本があるの?
と、とても敷居が高く感じまして
調べれば調べる程、行っても大丈夫?と心配してしまいましたが・・・
行ってみればそんなことはない。

入っていいのかな?と思いましたが、
ちゃんと入れました。w  文豪も通った古書店。

      つかの間の仲間入り・・・・w

         P3110181-神保町   どの建物も古そうで・・・・
      建物を見ているだけでも素敵


P3110187-神保町

   いっぱい調べて、何とか周りましたが、
それでもほんの一部しか見ることができませんでした。

     すっかり日が暮れてしまうまで、楽しみました。
本当は、皮の洋書なんか欲しかったけど、
  見ただけ・・・・

   英語の単語もわからないうさくまには、もったいない。
それでも、洋書2冊を買って帰りました。
                       。。。。。つづく。。。。。   
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://pocoapoco21.blog53.fc2.com/tb.php/1371-dc4a1500
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top